*

アミティ3号館 運営方針

アミティ3号館

~グループホームアミティ3号館は日常生活に援助が必要な方々が、食事、入浴等の援助を通して 家庭的な日常生活を営み、残された能力を引き出すことで認知症の症状を和らげながら、 尊厳のある自立した共同生活を送るホームです。~
 

●入居者の方々の生活史を大切に、精神的な安定を。
●生活の様々な場面で自分の「できること」を見つけ、日々の生活に充足感を。
●一人ひとりに応じた「気晴らし療法」を取り入れた介護で、楽しい生活を。
●個人を尊重しながらも精神症状が和らぐよう、なじみのグループで生活を。
●小規模で住み慣れた地域、家族、地域の方が訪問しやすいホーム創りを。
●豊中市、介護老人施設、保健医療、福祉サービスを提供する者と連携を。
●少人数で顔の見える介護で、職員も「やりがい」を。
 

入居者の方々のできることを探しながら、気配り目配りができる経験豊富なスタッフが食事、 余暇、入浴等を援助し共に楽しい生活を送ります。 日常生活の中で准看護師や看護助手などの経験のあるスタッフが健康を管理し、異常、非常時には支援提携の医療機関、介護施設等との連携で健康面、安全面で安心して生活を送っていたただけます。提携主治医の定期検診、歯科医の随時健診など健康管理も実施します。体調不良時の提携主治医の往診も可能です。

  • 職員募集
  • アミティ豊中
  • お問合せ
PAGE TOP ↑